ボニック かゆい

ボニックを使ってかゆみの出る人がいます

かゆい所をかく女性

ライザップでおなじみの、
健康コーポレーションから発売されている、
EMSダイエットマシーンのボニックですが、

 

不幸な事に、
ボニックと相性が悪く、
かゆみが出てしまう人がいます。


中には、蕁麻疹の様な症状が出る人も・・・

EMSや、超音波によって、
くすぐったい感じに近い、
かゆみを伴う人なら、問題は無いのですが・・・

 

中には、
蕁麻疹(じんましん)のような、症状が出てしまう人もいます。

 

その様な場合は、どうしたら良いのでしょうか?

自分の肌に合わなくても、解約には制限があります

無料で、お試しが出来るのなら、
心配する事は無いでしょうが、

 

1番安価に、ボニックを手に入れる方法・・・

 

ボニックの、定期コースを契約した場合、
最低でも、3ヶ月間は、解約が出来ません。

 

使ってみたら、
自分の肌に合わなかった場合、

 

だからといって、
3ヶ月以前に、解約する事が不可能な訳です。

その様な対処法が考えられるか

その場合、
以下の様な対処法を思いつく人が多いのでは無いでしょうか?

 

ヤフオクなどのネットオークションや、
友人・知人などに、
ボニックを売ってしまう・・・という方法。

 

または、
何もしないで、そのままにする・・・
という方法(方法と呼べるのか疑問ですが・・・)。

 

三つ目は、
そのまま使い続ける・・・
という方法。

 

これらの対処法が考えられると思います。

購入前に、ボニックジェルの成分を確認しましょう

私の友人(女性)は、
皮膚科の病院へ行き、
薬をもらう事で、ボニックによるかゆみが無くなった人もいます。

 

こんな話を聞くと、
皮膚の弱い人は、ボニックを買うのを、
躊躇(ちゅうちょ)してしまうことでしょう。

 

自分の肌に、合わない成分が含まれていないか?

 

アレルギー体質の人などは、
以下に、ボニックジェルの成分を紹介しておきますので、

 

よく確認してから、
購入するのがベストだと思います。

 

ボニックジェルの成分

 

水、BG、グリセリン、褐藻エキス、クレマティエキス、
シモツケソウエキス、スギナエキス、セイヨウキズタエキス
ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、リン酸アスコルビルMg
グリチルリチン酸2k、ヒトオリゴペプチド‐1、リン酸Na
レシチン、ダイズ油、エタノール、メントール
レスペデザエキス、ウルパラクツカエキス、
コンブレマムミクランサム葉エキス、
グリチルリチン酸アンモニウム、コハク酸2Na
ナイアシンアミド、トレオニン、PG、マツエキス
ポップエキス、レモンエキス、ローズマリーエキス
セイヨウハッカエキス、ポリソルベート80、
オレス‐8リン酸Na、塩化Na、カルボマー
水酸化K、メチルパラベン、フェノキシエタノール
クエン酸Na、クエン酸

【注目!】ボニックの後継機種ボニックプロ

ボニックプロ本体とジェルのセット

「ボニック」の後継機種
ボニックプロ」が登場しています。

しかし「ボニック」も、いまだに元気に売られています。
ボニックプロは、後継機種というより、別の製品だと位置づけられている様です。

そうなると・・・
どちらを買えば良いのか?迷う人も多いでしょう。

どちらを買った方が良いのか?・・・
それは、その違いを見れば、分かりやすいと思います。
  • ボニックの方が大きくボニックプロの方がコンパクト
  • 一度にあたる範囲が広いのはボニックですが、細かい部位にあてやすいのがボニックプロ。
    あなたが痩せたい部位に合わせて選ぶと良いでしょう。
  • ボニックは超音波トリートメントでボニックプロはキャビテーション
  • 脂肪燃焼効果が高いのはボニックプロのキャビテーションですが、
    顔などのデリケートな部位には使えません。
    超音波のボニックはまぶたや喉ぼとけを除いた顔にもOKです。
  • ボニックプロの方が値段が高い(けど?)
  • 一番お得な、三か月の使用のプランで、5千円ほどの差がありました。
    しかし、今はキャンペーンでボニックプロの方が安くなっています。
※もっと詳しい事は、こちらをチェックして下さい。
公式ページはこちら→ ボニックPro
私のアドバイスとしては、顔に使わないなら、だんぜんボニックプロがおススメです。
(だって脂肪燃焼効果が高いんですから!)

お得なキャンペーン価格は、いつ変わるか分かりませんので、
早めにゲットした方が良いと思います。
(私はキャンペーンを逃しましたので・・・)



 
page top